大きくする 標準 小さくする
トップ >>  てにすまん 高西ともからのメッセージブログ

ブログストリング

rss

新しいストリングの結果は・・・[てにすまん 高西ともブログ]

投稿日時:2010/12/06(月) 09:15

さて、先日新しく張り替えたストリングで
早速テニスをしてみた。
結果は最悪・・・・。
 
しかし結果が良くなかっただけで、ボールの飛びや
ボール捕らえた瞬間の粘りは面白い。
結果が最悪だったのは、これまで張っていたストリングの
感覚でボールを打ってしまうからであって、このストリング自体が
最悪では無いのだ。
 
これまでは縦にポリを張っていたので、ホールド感を
感じながら安心してラケットを振り抜くことが出来た。
が、今回はそれに比べると粘りが無くなった分、反発力が
出て来たのでコンパクトなスウィングがより有効になった。
だから、面白いようにボールを飛ばす事が出来る。
 
でもなんで結果が最悪だったかと言うと
試合で使ったから。
試合と言うのは緊張した場面が多い。
そんな緊張した場面では、凄い速いショットよりも
確実にコートの枠に入ってくれる粘りの方が重要だったりする。
今回は「ここスゴイ大事だ!!」と思った所で、
新しいストリングのボールを飛ばす反発力が逆効果を
生みだしてしまい、またそれに焦ってしまう・・・という
結果になった。
 
じゃあこのストリングが俺に合っていないのかというと
それは分からない。
まだまだ慣れていないだけで、これをもっと使いこんで
どれくらい飛ぶのか、どれくらい粘るのか・・・を体自体が
覚えてくれた時にその判断が出来る。
でも良い感じはあるんだよね。
特にライジングでストローク打った時、心地よいくらい
軽くラケットを振り抜けるのだ。
 
もう少し使ってから判断してみよう。
テンションをもう少し固くしてもいいかも・・・。
使用ストリング
Tecnifibre X-R3 1.3mm/16
http://www.tecnifibre.com/ja_JP/products/strings/multifilaments/x-r-3

初体験ストリング[てにすまん 高西ともブログ]

投稿日時:2010/12/02(木) 07:22

久し振りにラケットに張るストリングの種類を
替えてみた。
まだ使ってないので結果はどうなるのか
分からないけど、今までとは全く違う路線なので
楽しみ!
 
今まで使っていたのは、縦がバボラのプロハリケーンで
横がゴーセンのミクロスーパー。
この組み合わせはいつからかというと、25歳くらいの時から。
だからおよそ9年間この組み合わせでやってきたわけだ。
 
その前は縦横、両方ともプロハリケーン。
ポリのガットなので、耐久性は十分だったし粘りがあるから
ストロークがしやすくて、最高!!って思ってたんだけど
徐々にネットプレーの割合が多くなって来ると
縦横ポリのガットではイマイチになって、反発力のある
ミクロスーパーを取り入れた。
 
最初は縦にミクロスーパーを張っていたのだが、もう少し粘りの
ポリ感覚を優先させるために、縦にポリのプロハリケーン、
横にミクロスーパーに途中変更。
同時に、張るテンションも5ポンド以上アップさせて張るようにした。
縦横ポリの時代は、43~46ポンドくらいで張っていたのだ。
 
もっと色んなストリングを試せば、もっと自分に合ったのが
見付かるかもしれない。
種類だけじゃなく、テンションの数値を変えただけでも違ってくる。
更に俺みたいに縦横のストリングを変えてハイブリッドにしてしまうと
もう組み合わせは無限大になる・・・・。
 
もちろん全部試すのは無理なので、こういうときは
身近にそういった話が出来るストリンガーがいればいいね。
俺も今回のストリングの交換はストリンガーに相談した。
「当分、試合が無い」という人は、その時にストリングを替えてみよう。
楽しいよ。

<< 2017年7月 >>

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31